ポンドー!、おおおーーーー危なーーーーーーーーっ!!!!

スポンサードリンク




ポンドーーーー!

おおおーーーー危なーーーーーーーっ!!!!

今朝、一瞬で250pipsほどポンドがガラリました。
この見事な一本糞っぷりはフランショックを彷彿させます。(ケタが違いますけど)
イギリスの総選挙直後、出口調査をBBCが公表した結果が、与党(保守党)の議席予想は314議席くらいと過半数を割り込む公算が高くなったようで、選挙前は330議席くらいから大きく後退しました。
それを受けて一瞬で250pips下がりました。

注意はしていましたが、こんなに動くとは思っっていませんでした。
一応、無料EAは止めていましたがこれだけ急激な下落だと、ポンドを買っていた人はおそらくストップには刺さらず、かなり損失が膨らんだのではないでしょうか。

意外に動かなかったのが、ドラギ総裁の会見と元FBI長官のコミー氏の証言。特にコミー氏の証言は、いろんなメディアで紹介されていますが、決定的にアウトな内容はなかったようですが、私の個人的な印象は、非常に濃いグレーな感じがします。
このニュースでドルは少しだけ買われましたが、トランプさんをイマイチ信用していないのか、さらに売り込まれました。

ここ最近のニュースで上がったり下がったり戻ったりする相場は、当サイトの無料EAにとっては、やや苦手とする相場です。
最近はBreak-1が騙されで削られていますが、スキャルピング系はポジションを取るまでに至らないところで反転しているのであまりプラスもマイナスもない状況です。
テストEAでフィルターを緩めてポジリやすくしているEAは、ちょくちょく往復ビンタをくらい負けが大きくなっています。

こういう時期もよくあることですが、焦らず慌てず、ゆっくり考えて、なるべく損失を最小限に抑えて切り抜けられると良いと思います。

>>自動売買リアル戦記トップページへ戻る 


スポンサードリンク







コメントの入力は終了しました。