ポートフォリオに新しい無料EA(Scal-7)を追加しました

スキャルピングEA Scal-7 を追加!

ポトフォリオに新しい無料EAを追加しました。

すでにダウンロードリンクよりダウンロード可能になっていますので、興味のある方はダウンロードして見てください。

今回追加した無料EAは、スキャルピングロジックで使用通貨はEURUSD、タイムフレームはM5で、最大3ポジションまで持つようになっています。

運用資金や他に稼働させているEAとの兼ね合いもあると思いますが、非常に安定していて扱いやすいEAなので是非ポートフォリオに入れてみていただきたいと思います。

バックテスト、フォワードテストデータはすでに公開していますが以下のような感じです。

<フォワードテスト>

スキャルピングEA_Scal-7_フォワードデータ

スキャルピングEA_Scal-7_フォワードデータ

*週末、重要指標は基本的にEAを止めています。

<バックテストデータ_L+S> *スプレッドは2.3pipsでテスト

スキャルピングEA_Scal-7_バックテストデータ

スキャルピングEA_Scal-7_バックテストデータ

<ロングのみ> *スプレッドは2.3pipsでテスト

スキャルピングEA_Scal-7_バックテストL

スキャルピングEA_Scal-7_バックテストL

<ショートのみ> *スプレッドは2.3pipsでテスト

スキャルピングEA_Scal-7_バックテストS

スキャルピングEA_Scal-7_バックテストS

フォワードテストとバックテスト結果からもわかるように非常に安定していて、ドローダウンが小さくなるようにしてありますのでロットも掛けやすく扱いやすいと思います。

是非ポートフォリオに加えていただきたいスキャルピングEAです。

他のスキャルピングEAとポジションが被ることもありますが、ポジションクローズのロジックが他のEAとは一味違います。

一言で言えば「逃げが早い」と言った感じで、動作を見ていると同値撤退することもしばしばあります。

他のスキャルピングEAより、ややリスク回避の指向が強い設定になっていて、「もう少し引っぱってもいいのでは?」と思うこともしばしばありますが、今のところ現状の設定が最もパフォーマンスが良いと思います。

パラメータの設定にあたってのバックテスト期間は8年半で最適化してありますので、安定感はあるのではないかと思います。

自動売買の経験がある程度以上ある方であれば、自分でバックテストを行いパラメーターの変更を行うこともできるので面白いのではないかと思います。

特徴のある別々の設定で複数稼働させたりすることも可能で、利用の幅を広げることもできます。

もし、面白いパラメータの設定が見つかったら私にこっそり教えてもらえると嬉しいです。

利用者全員でパラメータの最適化をやって、利用者全員で共有できたら面白いのではないか….なんて思ったりもします。

この無料EAをはじめ、当サイトの無料EAを使って見たい方は以下のリンクから申請してください。

>>当サイトのEAの申請方法

>>自動売買リアル戦記トップページへ戻る