Break-1のパラメータを見直します

Break-1のEURUSDのショート

ロットを落とすか一旦止めてください

最近調子が悪い「Break-1」ですが、利用されている方はロットを下げるか、ポートフォリオから一旦外すかした方が良いかもしれません。

先日から、どうしようか迷っていたのですが、今日の負け方を見て修正が必要と感じました。

<M15-Short>

<M5-Short>

上記チャートを見るとわかりますが絶妙な負け方というか、一番負けが大きくなるポイントで損切っています。

今日のEURUSDは北朝鮮がらみで、ガラってポジって、全モで損切って、再び全モ…

せっかくスキャル系で稼いだ利益を丸々戻しました。

良くない負け方です。

特に、EURUSDのショートが足を引っ張っています。M15とM5の2つのセットファイルがあると思いますが、それぞれのショートの方を外すかロットを下げるかしやほうが良いと思います。

対象のセットファイルについては、見直しに取り掛かろうと思いますが、良い設定が見つかるかは今の段階ではわかりません。

良い設定ファイルができましたら、また改めて公開いたします。

あと、フォワードテストのデータを6月末のものに更新してありますので、興味のある方は見てください。

>>自動売買リアル戦記トップページへ戻る