1つのMT4でいくつのEA(ウインドウ)を稼働させるか?

1つのMT4でいくつのEA(ウインドウ)を稼働させるか?

今回、良さそうな無料EAを3つ追加して6個になりましたが、1つのEAで複数通貨を稼働していたり、複数のパラメータで稼働していたりするので、セットするウインドウの数は、全ての無料EA、パラメータを稼働させた場合17ウインドウになります。

このように稼働するEAの数が増えることは、自動売買のポートフォリオとしては収益曲線の平坦化にプラスに働く可能性が高く正常な方向性だと思います。

しかし、EAが増えてくると、全部動かす場合は1つのMT4に全てセットするか、複数のMT4を起動させてEAを分散させるかという問題に当たります。

ご存知の方も多いと思いますが、MT4は同時に処理できる注文は1つです。つまり複数のEAから同時に注文が入った場合、1つ目の注文を処理してから2つ目の注文を処理します。

ネットで調べると、ここでタイムラグが生じて致命的……というような事を書いている記事も見受けられますがそれは必ずしも正しいとは言えません。

ミリ秒単位で0.1pips単位で取りに行くアルゴトレードなら死活問題でしょうが、われわれ一般人は取引所直結の専用回旋もなければ、1秒間に何十回も売買を繰り返すようなEAは使っていないので、それほ神経質になる必要はないと思います。

オーダーが重なる頻度も稀ですし、重なった場合レイテンシーが発生しますが死活問題と言えるほどの問題にはなりません。場合によっては有利に働く場合すらあります。

では、全部1つのMT4に突っ込むか? というとそれも問題があります。以前1つのMT4で40個以上走らせたことがあるのですが、さすがに動作が重くなりました。

いろいろやってみたところ、1つのMT4で12個くらいまでなら問題なく動き、実際にリアルで使っていても問題ありませんでした。

私個人では現在35個のEAウインドウを5つのMT4に分けて稼働中です。オーバーウイークさせる可能性のあるEAと、させないEAでまず分けています。

最初に戻りますが、安全第一で考えて10個以内とすると、

17個のウインドウは、9個と8個に分けて、2つのMT4で稼働させると良いと思います。

稼働と停止をグループ化して分ける場合は、そのグループでMT4を分けるというのも一つの手です。

>>自動売買リアル戦記トップページへ戻る

スポンサードリンク







>>自動売買リアル戦記トップページへ戻る

コメントの入力は終了しました。