いろいろパラメータを更新しました

いろいろパラメータを更新しました。

Scal-1、Scal-2、Scal-4、Scal-5のパラメータファイルを更新しました。

一旦ポートフォリオから外していたScal-3のAUDUSDのパラメータを追加しました。

たくさんありますが、今回アップデートしたパラメータファイルの末尾には「201701」と記してあります。

すでにダウンロードリンクのファイルは新しくなっておりますので、よろしければ使ってください。

←これが新しいScal-3のバックテストです。(クリックで拡大)以前のものよりは改善してるのですが、少しドローダウンが大きいのでロットは控えめにした方が良いと思います。

バックテストのページの更新をだいぶサボっていますが近々なんとかしようと思いますのでしばらくお待ちください。

フォワードを公開していますが、最大ドローダウンがどれくらいでリターンがどれくらい期待できるのかは知っておいたほうが’良いです。

利用者の方でもバックテストはされると思いますが、私の方でもできるだけ公開していこうと思います。

また、複数のバックテストをReport Managerを使って合成して、最適なロットと組み合わせを探求してみるのも面白いと思います。

複数組み合わせるとドローダウンが小さくなる場合が結構あります。ドローダウンが小さくなればロットを上げてリターンをさらに追求できます。非常に難しく奥が深いのですがやる価値はあると思います。

*Report Managerはツール置き場からダウンロードできます。

>>自動売買リアル戦記トップページへ戻る

コメントの入力は終了しました。