今年のお盆は全体で負けでした

やはり、セオリーに従うべきですね

今年のお盆期間の、紹介しているポートフォリオの無料EAの成績は、大幅マイナスでした。 お盆休みまでに稼いだ利益以上に8月15、16日で飛ばしました。その後若干持ち直しましたが、月初からプラマイゼロくらいになってしまいました。

お盆はプライベートな用事でしばらくトレードから離れていたのですが、リアルテスト口座だけは稼働させたまま放置してみました。

ちなみに去年もテスト口座はノンストップで回して結果プラスでした。

去年のお盆期間のパフォーマンスは以下です。(ポートフォリオのみ)

今年の8月初めから今日までのテスト口座は以下です。(ポートフォリオのみ)

さすがにメイン口座はノンストップで稼働させる勇気はなかったので止めていましたが、テスト口座だけ回してみました。

まだ細かく検証していませんが、ザーっと見た所「Break-1」がトリッキーな突然の暴騰暴落で複数ポジお抱えて往復ビンタを食らっていました。

「Scal-3」のAUDUSDも「フルポジSL」で爆死してました……

以前から「夏枯れ相場」と「お盆」について、止めるかロットを下げる事をオススメしていましたので、実際には影響が無かった人の方が多いと思います。

まぁ普通、墓参りに行ってますよね〜。

私事ですが、リアルテストのMT4口座で、紹介している無料EA以外の自作EAを結構たくさん稼働させているのですが、今回それらが盛大にやらかしてくれました。

特に期待していたロジックの新しいEAがボロボロでした。具体的には「フィボナッチ・リトレースメント」と「フィボナッチ・エクステンション」を使った逆張りEAを試作して稼働させていました。

このロジックは普段、私自身が裁量トレードでよく使う手法で非常に有効でパフォーマンスも良い手法だと思うのですが、フィボナッチを引く起点と終点を裁量と同じように決めるのが非常に難しいのが問題です。

このフィボナッチのEAもそうなのですが、裁量の手法をEA化しようとしても、なかなかうまく行かないというのが最近みにしみて感じます。

何はともあれ、8月後半に期待です。

>>自動売買リアル戦記トップページへ戻る


コメントの入力は終了しました。