勝って兜の緒を締めよ!

勝って兜の緒を締めよ!

お盆明けくらいから、益々調子が上がってきた当サイトの無料EA、特にスキャルピング系の無料EAの活躍が目立ちます。

昨日も多くのスキャルピング系EAがポジションを大量に抱え、しっかり利益確定していました。流れとしては非常に良いように感じます。

他のスキャルピングと性格がちょっと違う「Scal-8」はポジってなかったみたいです。

当サイトの無料EAを利用されている方は、昨日のような多くのポジションを抱えた状態で、最悪の場合全部ストップロスオーダーに刺さった場合の損失額を考えて見てほしいと思います。

その金額がおそらく一発での最大の負けに近いと思いますので、その負け金額で再起不能になるようでしたら、ロットを下げてください。

お盆明けからのリアルテスト口座の状況は下記です。

大した負けもなく非常に順調に利益を重ねています。

こういう状態が続くと、「勝つのがあたりまえ」「ドローダウンなんてめったにない」と勘違いしてしまい、イケイケどんどんになって、無謀なロットで稼働させたり、運用が雑になったりしがちです。

そういう精神状態になった時に大きなドローダウンで口座が全損したりします。

私はバカなので過去に何度も痛い目にあって身体で覚えましたが、当サイトの無料EAの利用者は、そのようなことにならないことを願います。

常に想定される最大ドローダウンを意識したロットで運用し、資金が増えたら資金に比例させてロットを上げていくようにしてください。

EAの調子によってロットを調整したりするのはもちろんOKです。

運用資金が少ないうちは、ちょっと無理をしたロットでリスクを取っていかないと資金が増えないという矛盾もあるのですが、口座を飛ばしては元もこもありません。

自動売買に取り組むトレーダーにとって、トレーダーができることは限られます。

1、EAやMT4を稼働させるか、止めるか?

2、取引ロット

3、ポートフォリオの確認と最適化

4、EAパラメーターの最適化

大雑把にいって上記くらいしかできることはありません。

自動売買のトレーダーとして、ワンランク上を目指すのであれば、1と2については明確な根拠と答えを持っている必要があります。

人それぞれでだとは思いますが、「自分はこういう理由でこうする」ということを決めておいてその通り稼働させるようにしましょう。

問題があれば、よく考えてルールを変えればいいと思います。

また、3と4については、まずバックテストを正しく行うスキルを身につけて、あとは「根性」だけです。

当サイトの無料EAはある程度パラメーターの自由度を持たせておりますので、利用者の方で調整して、違った性格のEAとしてマジックナンバーを変更してポートフォリオに組み込むことも可能です。

小さな勝ちに満足することなく、

 さらに上を見て勉強していきましょう!

*当サイトの無料EAをダウンロードした方は、たまに当サイトを覗いてみてください。

新しい無料EAやセットファイルなどがダウンロードできるようになっていることがあります。

>>自動売買リアル戦記トップページへ戻る








コメントの入力は終了しました。