ドラギナイトの結果は?

ドラギナイトの結果は?

今週のメインイベント、(ECB)欧州中央銀行による金融政策発表ですが、結果的には政策金利は0%で据え置き、ファシリティー金利と言われる、金融機関が使うECB当座預金の金利も変わらずの-0.4%でした。

これは事前の予想通りの結果でして本来なら材料にならないと思いがちですが、やはり賭場が開いていたようで、一瞬上に行くかと見せかけてからの急落になりました。

ただ、さすがに大きく下げるだけの材料にはならなかったようで、途中で止まり一瞬ですが下落幅の半分以上戻しました。

しかし、ドラギ総裁の会見が始まりQE(量的緩和)の縮小が語られたころから再び下落再開で、ドルが買われたこともあり、結局たいした戻りも入れずアジアンタイムまで下げ続けました。

結果的には下落幅は最大で180pips以上の無慈悲なるガラとなりました。

裁量トレードの人にとって気になるのが、今朝重要なラインを抜けたように思うので、スイングの人やデイトレードの人もやや売り目線を強めに意識するのではないでしょうか。

下の日足を見るとなんとなくわかるような気がします。

幸か不幸か、私は昨日友人の誘いがありましてちょっと一杯やりに行っておりまして、出かける前にポジションが無かったのでMT4を止めておりまして、自動売買も裁量トレードも今回は不参加でした。

12時頃には帰ってきたのですが、ダダ下がり中で入るタイミングがつかめず、酔っていたこともあり寝ましたww

ちょっと負け惜しみですが、もし稼動させていたら無料EAでは「Break-1」や他の通過のスキャルピングEAも結構取れたのではないかな〜とちょっと気になるところではあります。

また、値動きが継続したこともあり裁量でも簡単に取れたんじゃないかな〜と思います….やってない時に限って美味しそうな……(もう完全に負け惜しみです。)

>>自動売買リアル戦記トップページへ戻る