先週の高値安値にラインを引いてくれるインジケーター

先週の高値安値にラインを引いてくれるインジ

FXで裁量トレードをしていると、先週の高値と安値は結構重要なサポレジになることが多く、ここを抜けた途端に大きく値が動くこともしばしばあります。

このラインのは必ず意識しておかなければならず、忘れてしまったりするとちょっとマズイような気がします。

毎週土日に、MT4で週足のハイローのラインを引き直すのが基本かもしれませんが、このインジケーター「Weekly_HL.ex4」は、これらを自動でやってくれるので非常に便利です。引き忘れの心配もありません。

早速ですが、1時間足に表示させるとこんな感じです。

*クリックで拡大します。

上記チャートの左のほう(火曜日)に安値を割り込みズルッと行きましたが結局は戻ってきています。

しかし、真ん中ちょい左のところで、前日高値を抜けた途端バイ〜〜ンと行ってますね。

こんな感じで、結構使えるラインです。

ちなみに4時間足で表示させるとこんな感じになります。

このインジケーターは当ホームページ、ヘッダー下のメニューの「ツール」>「インジケーター」の中にあり、どなたでも自由にダウンロードできるようになっています。

よろしければ使ってみてください。

>インジケーターページ

余談ですが…

FXにおいては、自動売買だけでなく裁量トレードもある意味、重要なポートフォリオの一つであり、もっとトレードの精度を上げるように努力しなければと考えています。

参考までに、裁量トレードの基本は、サポレジ(水平線)とプライスアクションだと私は考えています。

実際これだけで、しっかりやれば勝てるようになると思います。

次にフィボナッチの使い方を覚えて、斜め線トレンドラインとチャネルラインの利用の仕方を覚えて、しっかりトレーニングしてリスク管理ができていれば、週単位で負けることはなくなるのではないかと思います。

裁量が苦手で自動売買をされている方も多いと思いますが自動売買の為のスキルアップと並行して、まずサポレジを引くところから練習をしてみてはどうでしょうか。

きっと得るものはあると思います。

>>自動売買リアル戦記トップページへ戻る