2月の運用実績

2月も1月に引き続き無料EAの取引回数が少なく、行って来いで173.7pipsの微益で終わりました。

Scal-173.1 pips
Break-1-11.2 pips
Scal-26.1 pips
Scal-368.1 pips
Scal-4-17.6 pips
Scal-5-35.1 pips
Scal-690.3 pips
合 計173.7 pips

無料EAのポートフォリオでメインのEURUSDについて少し調べて見たところ、ショートポジションの方は、トレンドを判断する段階まで、もう少しで届かないことが多くポジションを取っていないようでした。

ただ、もう少しでポジっていたような場面は何回もありましたが、そのうちの最低1回はおそらくSL直行的な反転になっていたので、結果的には良かったように思います。

ロングポジションはダウントレンドとパターンがやや異なるため、統計的にドローダウンが大きくフィルターを元々強めに掛けているので仕方ない部分もあります。

ポートフォリオの無料EAで、スキャル系のEAはだいたいTPとSLの比率が4~9倍程度あり、4~5回のTPを逃しても1回のSLを回避した方がリターンは上がるので結果的には良いのではないかと思います。

ここ最近のチャートをみると勝てるようなチャートではないと思うのでしばらくは我慢の時が続きそうです。今後に期待したいと思います。

>>自動売買リアル戦記トップページへ戻る



>>自動売買リアル戦記トップページへ戻る