今週は雇用統計です.

今週は雇用統計です。さらに来週はFOMCです。

先週のイエレン議長の利上げ示唆発言でもドルは買われなかったので利上げは織り込まれているとようです。

トランプ大統領がおとなしくしていれば、ドルは雇用統計までは動きにくいのではないでしょうか?

今週は豪州のほうが気になります。

3月7日12時30分に豪州中央銀行の政策金利の発表がありAUD絡みは大きく動く可能性があります。裁量でAUDを触っている人は注意してください。

また、7~8日あたりに中国の貿易収支の発表があります。これもAUDに対しての影響は大きいと思います。予想値自体、結構悪いのですが更に下回った場合などは結構動くのではないでしょうか? 豪州にとって中国経済の動向は影響が大きいので注意が必要です。

それにしても、最近はっきりとしたトレンドが続かないのでEAの元気ないです。

早く相場に方向性が出てきてほしいと思います。

>>自動売買リアル戦記トップページへ戻る