スキャルピングEAに「GOLD」を追加しました

スキャルピングEAに「GOLD」を追加しました

スキャルピングEAの「Scal-1」に新たにCFDの「GOLD」(スポット)を追加しました。

先日XMから、ゴールドとシルバーのスポット物のスプレッドを縮小するといった案内がきていまして、1月29日からゴールドのスプレッドも縮小したようです。

*4.0〜5.5pipsくらいだったのが3.3〜4.5pipsくらいに若干縮小しています。

これはゴールドの無料EAにとっては非常にありがたいと思います  (^o^)

一般公開する初の通貨以外のペアでして、リアルでの実績が少ないのですが「Scal-1」のロジックなので、バックテストに近い結果が出ることを期待しての実線投入です。

既にダウンロードリンクの中にパラメーターファイルが入っていますので、興味のある方はご確認ください。

ファイル名は「Scal-1-Gold-M15-Long」「Scal-1-Gold-M15-Short」の2つです。

この無料EAは他のものに比べて、バックテストの結果ではドローダウンがやや大きくなることがあるようなので、稼働させる場合は許容できるリスクの範囲内でのロット設定をお願いします。

バックテストの結果は以下です。

アルパリでのバックテストなのですが、表示桁数と刻みの関係でスプレッドは80.0pipsでテストしました。 XMの刻みで言えば8.0pipsです。

表示桁数と刻みが普通と違いややこしいのですが、パラメーターファイルをそのまま適用した場合は0.01ロットの固定でポジるようにしてあります。

*バックテストはアルパリなのでペアのところが「XAUUSD」になっていますがXMの場合の表記は「GOLD」です。

<Scal-1_Gold>

<Longのみ>

<Shortのみ>

表にまとめると以下のようになります。

*テスト期間は2009年1月12日〜2017年12月23日

0.1ロット固定、スプレッドは厳しめで8.0pipsでテストしました。

LongShortLong+Short
純利益550,677 円739,302 円1,289,980 円
最大ドローダウン123,632 円120,523 円144,008 円
プロフィットファクター1.541.561.55
勝率83.78 %67.57 %76 %
取引回数518 回478 回996 回

結果を見ると、非常に現実的な数字だと思います。

*良すぎないので信憑性があるように思います。

最大ドローダウンは0.1ロットの場合で14万円ほどになっていますので、運用資金に応じてロット調整をしてください。

他通貨と同時稼働でポートフォリオ全体としての最大ドローダウンは小さくなる可能性は高いと思いますが、最悪の場合これくらいのドローダウンがあるかもしれないということを念頭に置いてロット設定してください。

刻みの関係でmyfxbookのピップス表示がゴールドの分がちょっとおかしくなりますのでご了承ください。

メニューに「GOLD」がない場合…

チャート選択メニューに「GOLD」がない場合は、以下の手順でメニューにゴールドを追加してください。

表示メニューから「通貨ペアリスト」を開きます。

通貨ペアリストから、「Spot Metals」を展開して「GOLD」を選択して「表示」をクリックします。(これで「新規チャートの作成」メニューにゴールドが追加されたはずです。)

「新規チャートの作成」メニューから「Spot Metals」の中の「GOLD」を選択するとチャートが開きます。

このCFDのゴールドがうまくいくようであれば、他のCFDについてもテストの範囲を広げてみようと思います。

>>自動売買リアル戦記トップページへ戻る

XM