3月の運用実績

2月に引き続き3月の序盤は相場つきが無料EAにイマイチ合わずなかなかポジションを持たず開店休業のような低調な出だしでした。

しかし中盤以降は、EAの動きも活発になってきたように思います。FOMC以降は水を得た魚のように元気が戻り、最近の元気のなさが嘘だったようにポジションを持つようになりました。当サイトの無料EAを利用していただいてる方は久しぶりに利益を伸ばせたのではないでしょうか。1月2月とあまり動きがなかったので少しホットしました。

ただ、FOMCの時に私事でテスト口座を止められなかったので、テスト口座は派手にやられてしまいました。無料EAを利用している人のほとんどは重要指標と週末はEAを止めていると思うので、おそらくFOMCは微損で切り抜けられたと思います。病院から帰って来てメールを見ると、テスト口座のEAが止まっていない事についての問い合わせが届いていたので、少し戸惑った方もおられるみたいなので申し訳なかったです。

新しいパラメータを追加したScal-5ですが、追加した方は初戦をプラスで飾れましたが、従来からの方が最近よくありません。やはりテスト期間が短いことこの程度なのか….まぁ利用される場合は最低ロットで様子見からお願いします。

各EAの戦績は以下。今回はメイン口座とテスト口座両方載せておきます。

テスト口座

無料EA名メイン口座 pipsテスト口座 pips
Scal-1532.5 pips-66 pips
Break-1246 pips152.6 pips
Scal-29.1 pips9.2 pips
Scal-3166.7 pips-119.4 pips
Scal-478.1 pips-322.3 pips
Scal-5-390.8 pips-390.5 pips
Scal-639 pips39.1 pips
合 計680.6 pips– 697.3 pips

*テスト口座はFOMCノンストップ

こうして見てみると、今回のFOMCで止めなかった場合と止めた場合でなんと、1400pipsくらいの差が出ました。重要指標で必ず爆死するとは限りませんが、やはり無駄なリスクは取らない方が良いということが言えると思います。

FOMC以降の流れのまま、4月も同じように言ってくれたらいいと思います。今後に期待です。

>>自動売買リアル戦記トップページへ戻る




>>自動売買リアル戦記トップページへ戻る