フランス大統領選。んーーーネタが尽きないな〜(;´Д`)!!!!!

週末はフランス大統領選。

んーーーネタが尽きないな〜(;´Д`)!!!!!

ポートフォリオ無料EA自動売買で踏ん張っている中、今週末、第1回のフランスの大統領選挙が行われます。ちなみに決選投票は5月7日です。

「反移民、反EU」を掲げるルペン氏がトップなのか、反ルペン勢が阻止するのか、全世界が息を飲んで注目しています。

反ルペンの筆頭が、中道で無所属のマクロン氏。ドイツと連携してEUの発展と共通通貨ユーロの維持を打ち出しています。

今回の台風の目が、極右勢力の国民戦線代表のルペン氏。国民戦線って過激なネーミングですが、主張は理解できなくもありません。方向的にはトランプさんと同じ感じで(いやトランプさん以上に)フランス第一主義って感じです。EUのルールに従うより独自独立でやっていきたいといった感じでしょうか。イギリスのようにEUにとどまるかを問う国民投票をやると言っています。

選挙の結果によっては、EUが土台が大きく揺らぐ可能性があります。

フランスはドイツと共にEUを支える国です。離脱するとなればその衝撃はイギリスの比ではありません。下手をすればEUが瓦解する危険もはらんでいます。

まさにEU崩壊の鍵はフランスが握っていると言ってもいいんじゃないでしょうか?

アメリカ大統領選挙といいイギリスの選挙といい、マスコミが報道する情勢や世論調査はまったくあてにならないようで開票結果を見ないとどうなるのか判断がつきません。

一応、写真の上段真ん中が本命のマクロン氏、その左の女性が極右の対抗馬ルペン氏、その他上段の人達が勝負に絡める可能性がありそうな人達で下段が大穴。

シリア、北朝鮮といい不安要素が多く何かとニュースが気になります。とりあえず自動売買で普段は週末も放置という人も、今週は止めた方がイイかもしれません。

ただ、荒れることを期待して遊びで勝負するのは否定しません。

別口座作って、2~3万円だけ入れて888倍で博打っていうのであればアリだと思います。

金曜日にポジって、月曜に大きく窓開けすることを期待して勝負!ゼロカット喰らうか、爆液か………意外と窓が開かなかったり…、一番悲しいのが週またぎする前にロスカット…

知り合いで指標やイベントのたびにギャンブル的にやってる人がいるのですが、トータルではなかなか勝てないみたいです。

まぁ、なるべく平和で平穏に世の中が良くなっていってほしいと願うばかりです。

>>自動売買リアル戦記トップページへ戻る





コメントの入力は終了しました。