「 Education 」一覧

今日は終戦記念日

今日は終戦記念日です 本日は終戦記念日、「戦没者を追悼し平和を祈念する日」です。 今現在、食うに困らずFXトレードなんかが出来るなど...世界的に見ればかなり豊かな生活ができるのも、先の戦争で日本の為、家族や大切な人を守るために戦った爺さんたちの犠牲の上にあるのは否定できない事実だと思います。 非常に多くの人が帰らぬ人となりましたが、その人たちのおかげで私の親世代が生き残ることができ、今の...

Quant Analyzer の使い方

Quant Analyzerの使い方 MT4でEAを自作している人だったら必ずと言っていいほど知っている「Quant Analyzer」、 開発者だけで無くFX自動売買を行うトレーダーにとっても非常に有益だと思いますので今回はこの「Quant Analyzer」について、インストールから簡単な使い方の説明までをして見ようと思います。 このツールを使い多角的にEAを見ていくことで、自動売買に...

短期間に合わせたパラメーターの最適化の方法

短期間に合わせたパラメーターの最適化の方法 当サイトの無料EAのパラメーターの最適化でのテスト期間は9年前後でやっていますが、このような長期間で最適化されたパラメーターは信頼できる可能性が高い反面、最適化には非常に時間がかかるばかりか、期間が長くなってくると良いパラメーターが非常に見つけにくくなってきて、長い時間をかけて最適化を行なったにも関わらず良いパラメーターファイルを見つけられなかったということ...

MT4でのEA最適化のやり方

MT4でのEA最適化のやり方(追記あり) 以前「正しいバックテストのやり方」として、アルパリなどの精度の高いヒストリカルデータを使い不整合チャートエラーをゼロにするための方法を書きましたが、今回はストラテジーテスターの使い方から無料EAなどのパラメーターの最適化の方法などを簡単に説明していこうと思います。 無料EAの利用者の方は、よろしければオリジナルのパラメーターの作成に取り組んでみていただけ...

今週の無料EAは、やりにくいながらも微益

今週の無料EAは、やりにくいながらも微益 今週は月曜日がイースター関係で欧米のマーケットが休みのところが多く、通常の週より稼働開始を遅らせました。 また金曜日は午前中から出かける用事があり、ポジション(Scal-1_USDJPY、Scal-6_USDJPY)があったのですが今週のチャートを見て「切った方が良いかも...」と判断し、手動で決済してから出かけました。 後ほど、この判断の根拠につ...

myfxbookの登録方法

myfxbookの登録方法 MT4でEAのポートフォリオを運用する場合、必須と言えるのが「myfxbook」です。 私自身も使っていて、当サイトの無料EAのリアルテスト口座のものも公開しています。 正直言って、これがないとポートフォリオの運用に支障がでるのではないかと思うくらい重要なので、MT4での自動売買をやっている人は是非導入してみてください。 具体的には、EAごとのトレードの分...

MT4の環境をEAなども含めてコピーするには?

MT4を無料EAも含めてコピーするには? MT4で無料EAなどを稼働させていると、EAや設定の数が多くなってきて複数のMT4にEAを分散させて稼働させた方が良いケースが多くなってきます。 当サイトのポートフォリオでも、現在全ての無料EAを稼働させた場合はMT4上で29個のウインドウを開くことになります。 1つのMT4上で全て稼働させても良いかもしれませんが、MT4は同時に1つの注文しか処理...

勝てるEAを見極めるには?

勝てるEAを見極めるには? MT4の自動売買でのEAは無料・有料を含めて世の中には星の数ほどあります。しかしその中で勝てるEAはどのくらいあるのでしょうか。 10年近くMT4の自動売買に関わってきた経験で言うと、その割合は極めて低いと思います。 それは自動売買に関わった人なら切実に感じているのではないでしょうか。そして、利益を生み出すEAに巡り会う前に諦めてしまう方が圧倒的に多いのが現実で...

MT4バックテストデータの見方

MT4バックテストデータの見方 無料EAでも公開していますが、いろんなEAでバックテストデータが公開されています。 今回はそのバックテストデータの見方をできるだけわかり易く説明しようと思います。 MT4でEAのトレードをやっている人にとっては必須のことなので、まだ知らない人はこの機会にしっかり理解しましょう。 一つだけ事前に確認しておきたいおことがあります。それは固定ロットでのテスト...

ダウンロードできるインジケーターに「00-LineMan_v103」を追加

ダウンロードできるインジケーターに 「00-LineMan_v103」を追加 こんにちは、ポンスケです。 今日は無料でダウンロードできる面白いインジケーターを紹介します。 これ名前にもある通り、有名な00(ダブルオー)さんのインジケーターです。 元々は2chで紹介されたのが始まりらしく、本来は「LineFrakDown」のみで5分足で使われていたらしいです。(他の時間足でも行けるよ...

FXDDのヒストリカルデータを使ったバックテストのやり方

FXDDでのバックテストのやり方 こんにちは、ポンスケです。 今日は、正しいバックテストのやり方のアルパリ編につづくFXDD編を書いてみます。 XMのMT4で自動売買をやっている人でも、バックテストは普通にヒストリーセンターからダウンロードしてやっている....なんて人も多いと思います。(XMに限らずですが...) XMは実際に取引をする場合は良いブローカーなのですが、バックテストを...

30分でわかる経済の仕組み

30分でわかる経済の仕組み こんにちは、ポンスケです。 今日はガチガチのFXやMT4、無料EAの話ではなく経済の基本のお勉強です。 FXトレードをやるにあたって、経済の基本的な仕組みを知っているのと知らないのとでは、ニュースや値動きに対する理解が全然違ってきます。 また、いろいろ経験を積みながら勉強して行く場合でも、基本的なことが判っているのかどうかで、進歩のスピードが全く変わります...

仮想通貨(Bitzeny)をMacでマイニングしてみた

仮想通貨をMacでマイニングしてみた こんにちは、ポンスケです。 なにかと話題が絶えないビットコインなどの仮想通貨(暗号通貨)ですが、巷では自分で掘る(マイニング)人も多いようで、調べてみると結構盛り上がっているようです。 今回は私自身が実際にマイニングをしてみた方法をまとめてみようと思います。 空いているマシンがMacしかなかったので、Macでマイニングをやる方法になります。 ...

定本「酒田罫線法」

定本・酒田罫線法 こんにちは、ポンスケです。 年末大掃除を兼ねて本棚の整理をしていたら、タイトル画像の「酒田罫線法」なる懐かしい本が出てきました。 たしか、25年くらい前に買ったような気がします。 この本は、2012年に亡くなられた伝説の相場師、林輝太郎氏の著書で、簡単に言えばローソク足の組み合わせによる相場分析の方法をまとめたものです。 元々はたしか、江戸時代の相場師 本間宗...

各国中銀の金融政策は予想通りでレンジ…

各国中銀の金融政策は予想通りでレンジ... FRB始め各国中央銀行の金融政策が一斉に発表されまして、市場が活気付くかと思いきや予想通りの発表が続き主要通貨ペアは全体的にレンジ相場になっています。 今週だけを見るとよく動いたポンドでも160pips程度のレンジでの動きでして、ここ2週間を見てもだいたい200pips以下のレンジに収まっております。 これじゃ〜スキャルピング系の無料EAは厳しい...

1月から仮想通貨に関するXMウェビナーが追加

ウェビナーに仮想通貨のトピックが登場 大人気の 秋又 龍志 氏のXMウェビナーですが、最近注目度が高い仮想通貨(暗号通貨)に関するトピックが新たに追加になるそうです。 XMから以下のようなおしらせがきました。 *クリックで拡大します 来年からのウェビナーのトピックに新しいものが追加されているものが確認できます。 1月9日の...

先週の高値安値にラインを引いてくれるインジケーター

先週の高値安値にラインを引いてくれるインジ FXで裁量トレードをしていると、先週の高値と安値は結構重要なサポレジになることが多く、ここを抜けた途端に大きく値が動くこともしばしばあります。 このラインのは必ず意識しておかなければならず、忘れてしまったりするとちょっとマズイような気がします。 毎週土日に、MT4で週足のハイローのラインを引き直すのが基本かもしれませんが、このインジケーター「We...

ウェビナーの秋又 龍志 氏、やらかす

ウェビナーの秋又龍志氏 やらかす ウェビナーを視聴している方はご存知だと思いますが、先週の水曜日のXMウェビナーで講師の秋又氏が30分以上の遅刻というチョンボをやらかしました。 ライブ中継だけに、いやはやもうなんとも収集がつかなくなりまして..... 秋又氏ご本人としましても痛恨の失敗、「あぁぁぁ、やっちまった〜〜〜〜( ̄◇ ̄;)」という感じではないでしょうか。 で、そのお詫びという...

XMシグナル配信、結構参考になりますよ

XMのシグナル配信、見てますか? 知っている人も多いと思いますが、XMではリアル口座を持っている人に無料でプロのアナリストによる売買シグナルの配信を行なっています。 怪しいシグナル配信は別として、プロによるシグナル配信は有料の場合がほとんどですが、XMのシグナルは無料で配信しています。 さすがに無料一般公開ではなく、リアル口座を持っている人(会員)のみへのサービスです。 特に裁量トレ...

正しいバックテストのやり方?

正しいバックテストのやり方? MT4を使い始めたばかりの人は、バックテストのやり方を知らないと思いますので今回は、バックテスト用のデータの作成について書いていきます。 EAを使っていく上で、バックテストが正しくできないということは、MT4でEAの検証ができないということなので、絶対に勝てないと思います。 MT4の自動売買をやる人は必ずマスターしてください。 タイトルに(?)が付いてい...

トップへ戻る