動きが荒くて心理的に無料EAを動かしにくい

動きが荒くて心理的に無料EAを動かしにくい

今週はFOMC前に無料EAを全て停止させて「FOMC」を迎えていました。

「FOMC」では思っていた以上に大きくドルが売られました。その動きの後ロジックから考えて無料EAがエントリーするとしたらユーロドルの場合はロング、ドル円の場合はショート方向にエントリーすると思われましたが、同時に行なっている裁量トレードでの目線は全く逆を考えていました。また夜には「英・英中銀(BOE) 政策金利、MPC議事録」なども控えていたので、無料EAの稼働は見送りました。

結果的にはその判断が良かったようでユーロドルは「全モ」でした。

全モからさらに下に突っ込めば買おうと思いましたが、そこまで勢いは無いようでした。

無料EA

今週は自動売買については実質FOMC前までだったので、エントリーはありませんでした。

ブレクジット関係でのグダグダが続きポンドの自動売買は稼働させにくい状況にありますが、裁量でのスキャルピングではチャンスとなる可能性もありますので「GBPUSD」「EURGBP」「GBPJPY」の3ペアとのにらめっこがしばらく続くかもしれません。

ブレクジット関係が少し落ち着いてくれたらもう少し自動売買もうやりやすくなるような気もします。

ちょっと長めの足(日足くらい)で見ると相場に方向性があまり出ていないので自動売買的にはパッとしない状況ですが、そろそろ動き出してもいいように思います。

今週は店じまいしてこれからちょっと出かけてきます。夜は久しぶりにオッサン友達とリフレッシュしてきますw

来週からに期待します。

>>MT4無料EAトップページへ戻る








トップへ戻る