トランプ大統領に世界が振り回される

トランプ大統領に世界が振り回される

木曜日に米朝首脳会談を中止にすると発表し、市場はリスク回避に流れましたが、舌の根も乾かないうちに今度は米朝首脳会談に関し、当初予定されていた6月12日の開催も「まだあり得る」と言いだしました。

今まで虚勢を張って世界を恫喝してきた北の将軍様が、トランプ大統領からの会談中止の発表を受けて完全にフニャっておとなしくなりましたw

また、韓国の文在寅大統領と北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長は26日、南北軍事境界線がある板門店の北朝鮮側施設「統一閣」で電撃的に首脳会談を実施したようで、必死な北朝鮮のアピールにまたもや文在寅大統領が利用されているのが痛すぎるようにも思います。

今回のアメリカからの中止発表で、今後もし米朝首脳会談をやるのであれば、圧倒的にアメリカが有利な立場になるのではないでしょうか。

なにしろ先日の金正恩に宛てたトランプ大統領の書簡は一言でいうと「お遊びはこれで終わりだ。」というメッセージの意味合いが強いように思います。

トランプ大統領のスタンスとしては、不利な条件を飲んでまで会談するくらいならやらない方がいいし、本気で中止して敵対関係のエスカレートも辞さないという本音が露呈したことで北朝鮮は全てを悟って震え上がったのではないでしょうか。

まだ報道されているだけで具体敵なスケジュールなどには言及されていませんのでなんとも言えませんが、明らかにマーケットのムードに影響を与えるニュースであることは確かです。

結局、トランプ大統領に弄ばれただけだったのでしょうか……○| ̄|_

来週のマーケットの反応が非常に気になるところではありますが、無料EAには引き続き頑張ってもらいたいと思います。

>>MT4無料EAトップページへ戻る








コメントの入力は終了しました。
トップへ戻る