日朝首脳会談、結果はともあれ無事終了

日朝首脳会談、結果はともあれ無事終了

事前の警戒が強すぎたせいか、日朝首脳会談が無難な結果に終わったことで相場は多少の動きはあったもののなんとか平常運転にもどりつつあるように思います。

ただ会談前から警戒の緊張が高かったせいか他の経済指標では過剰反応したり、特にポンドなんかは指標結果とは逆に値が飛んだり戻ったりと、訳のわからない動きをしていました。

MT4を止めずにノンストップで動かしていた知り合いに聞くとスキャルピングEAはほとんどエントリーせずに、うまくやり過ごしたそうです。

会談冒頭トランプ大統領と金正恩が殴り合いの乱闘になったりwww、いきなりテーブルをひっくり返してトランプ大統領が帰る姿をwww……ちょっとだけ期待したりしましたが、会談が物別れになったりせずに、特に何事もなく無事終了できたことは大変良かったとだと思います。まぁホッとしました。

(肝心なことは決まっておらず、何事も無さすぎという見方もありますが…..)

さて、一難さってまた一難という感じで今夜(日付をまたいで明日AM3時)は「米・FOMC政策金利発表」です。

利上げは織り込まれているという見方が多いようで、そうなるとその後3時30分の「米・パウエルFRB議長 記者会見」の方に注目が集まります。

発言の内容により相場が大きく反応する可能性がありますので、指標トレードを狙うには絶好かもしれませんが、自動売買の稼働には十分ご注意ください。

そして今週は、まだ続きがあります。

その日の夜は「ECB+ドラギナイト」、翌日は「日銀金融政策声明」+黒田総裁の会見です。

>>MT4無料EAトップページへ戻る





コメントの入力は終了しました。
トップへ戻る