無料EA_2018年9月の運用実績

無料EAのポートフォリオ、9月の運用実績

9月は8月末と似たような展開が続き、ポートフォリオ全体では非常に厳しい結果で、久しぶりにマイナスとなりました。

8月末同様、リスクオンとオフで揺れる中、主力のユーロドルのスキャルピング以外の通過ペアで大きく引かされたものがいくつかありましたが、稼ぎ頭の無料EA達がエントリーするようなポイントが非常に少なく、挽回できずに終わったというような感じでした。

特に「Break-1」と「Scal-5」USDCHFがやらかしました。

また個人的な事ですが、金曜日は私用で出かけることが多く、自動売買は早じまいすることが多いのですが、金曜日に限ってEAがよくエントリーして、かなりの取りこぼしがあったのが残念です。

私の無料EAを利用していただいてる方で実績を公開されている方もいるのですが、本家の私がマイナスなのですが、利用者の中にはプラスどころか爆益な方もいらっしゃるようで、その点は良かったと思います。「Break-1」と「Scal-5」などをポートフォリオに加えていない方は結構稼げたようで、マイナーペアとブレイクアウト系無料EAを稼働させていなかった人は、かなりの利益が出たと思います。

また、近日中にパラメーターのアップデートとポートフォリオの一部変更を行い、パフォーマンスの改善を図ろうと思います。

今月の各EAごとの成績です。

<各無料EA別9月の集計>

Scal-1+ 101.0 pips
Scal-2+ 12.1 pips
Scal-3+ 181.5 pips
Scal-4+ 62.2 pips
Scal-5– 386.8 pips
Scal-6+ 82.3 pips
Scal-7+ 23.9 pips
Scal-8– 110.3 pips
Scal-90 pips
Break-1– 587.8 pips
Break-20.0 pips
Total– 621.9 pips

全ての無料EAを同程度のロットで稼働させた場合のポートフォリオ全体の推移は以下のような感じでして、全く冴えない1ヶ月でした。

9月は主力以外の通過ペアとブレイクアウト系が足を引っ張ったのですが、「Scal-5」についてはパラメーターを修正しようと思います。

その他、ポートフォリオの内容を若干修正しようと思いますので、準備が出来次第、このブログでご案内します。

来月からは、少しポートフォリオを見直してパフォーマンス改善を期待したいと思います。

>>MT4無料EAトップページへ戻る


トップへ戻る