今週の無料EAは消極的運用で微益でした

今週の無料EAは消極的運用で微益でした

今週はベージュブック前にEAを止めまして、スルーを確認して再稼働させたのですが、夜にはECB政策金利〜ドラギナイトということと保有ポジションもなかったので、適当なところでMT4を止めました。

結果的にはエントリーは非常に少なく開店休業に近く微益で終わりました。

今週はECB政策金利後に大きくユーロが下がり出しまして、ユーロドルで朝までトータル120pipsくらい下げました。これはブレイクアウトEAにとっては美味しい動きで、EAを動かしていた人はこの下げで「Break-1」が稼いでくれたのではないでしょうか。

ただ、月曜日から金曜日の早朝まで、たいした戻りもなく、下げ→ヨコヨコ→ガラ という展開だったので、利食いやオーバーウイークを避ける反対売買が入り大きく値を戻すことも考えられたので、金曜日のEAお稼働は見送りました。(珍しく裏目に出なかったw)

そういえば、以前書いた記事で「EAの稼働と停止について」でこの辺の説明を書きましたので参考までにどうぞ。

自動売買については上記のような感じでしたが、指標トレードではトータルでまぁまぁの利益だったので良かったです。

カナダ(BOC)の政策金利では、エントリー後に値が戻って来まして残念ながら損切りになりました。結構期待していたのですがうまくいかないものです。

逆にあまり動かないかな〜と思っていたECBのほうが大きく動きまして、結果的には大きく取れたので結果オーライです。

黄色矢印のところでエントリーして戻り高値を更新したので決済しました。

カナダドルで負けていたので、ちょっと慎重になってエントリーが遅くなりましたが、なんとか挽回できて良かったです。

最近の値動きはトレンドフォロー系のEAにとっては難しいような動きをすることが目立つように思いますので、慎重に様子を見ながら行こうと思います。

そろそろ無料EAたちも本調子を取り戻してほしいと思います。

>>MT4無料EAトップページへ戻る








コメントの入力は終了しました。
トップへ戻る