無料EAのパラメーターを一部アップデートしました

無料EAのパラメーターを一部アップデート

現在のポートフォリオで稼働中の無料EAのパラメーターファイルを一部アップデートしました。

今回アップデートしたのは「Scal-3」のGBPUSDのパラメーターです。

内容的に大きな差はありませんが、直近を含めたデータで最適化をやり直しまして多少の改善が見込めそうなので公開いたします。

すでに新しいパラメーターファイルはダウンロード可能になっています。

特に急を要するほどのものではありませんが、該当パラメーターをご利用されている方は、よろしければテストしてみてください。

今回アップデートしたダウンロードリンク内の新しいファイル名は、

「Scal-3-GBPUSD-M5-Long-201908.set」 です。

 バックテスト結果

以下、旧パラメーターと新しいパラメーターの比較をしていきます。

バックテストは、アルパリのデータで、期間は2009年1月12日〜2019年7月7日までの約10年間、いつも通り100万円スタートの0.1固定ロット、スプレッドは少し厳しめで、GBPUSD 3.2pips で最適化しました。

*バックテストデーターはクリックで拡大できます。

Scal-3_GBPUSD_Long

NEWパラ無料EA-NEW

OLDパラ無料EA-OLD

<Scal-3_GBPUSD_Long>

*スプレッド3.2pipsでテスト新パラメータ旧パラメータ
純利益786,511 円573,294 円
プロフィットファクター1.571.34
最大ドローダウン140,735 円247,135 円
勝率91.85 %90.94 %
取引回数2330 回1909 回

今まではロットに対してのドローダウンが大きく、やや扱いにくい印象が強かったと思いますが、今回のアップデートで多少は改善できたのではないかと思います。

しかしながら、元々ポンドのペアはユーロドルに比べると安定感では劣る傾向があるので、ロットの掛けすぎには注意した方が良いかもしれません。

勝手も負けてもあまり気にならないような低ロットでポートフォリオに加えておくような使い方が良いのではないかと思います。

無料EAのパラメーターファイルを入れ替える場合は、マジックナンバーとロット設定の確認は必ずおこなってください。

>>自動売買リアル戦記トップページへ戻る








コメントの入力は終了しました。
トップへ戻る