無料スキャルピングEA「Scal-1_Gold」が好調!

無料スキャルピングEA「Scal-1_Gold」が好調!

先月公開してちょうど1ヶ月が経った無料EAの「Scal-1_Gold」ですが、予想外の好調が続いています。

まだリアル稼働1ヶ月なので全然楽観視はできませんが、良いスタートが切れたことだけは素直に喜びたいと思います。

初のCFDで普通の通貨と勝手が違い少し不安があったのでホッとしました。

フォワードの結果を見てみますと、バックテストからも予想できたようにポジションは少なめなのですが今のところは無敗で利益を生んでいます。

調子が良いというのは素晴らしいことなのですが、バックテストをよ〜く見ると、全体的に見れば右肩上がりで非常に良い感じのバックテストではあるのですが、ところどころ「ガクッ」とグラフが下がっているところや、ピークからダラダラ下がり続けて前回のピークを超えるまで1年ほど掛かっているところもあり、ロットを上げる場合は細心の注意が必要だと思います。

また、最大ドローダウンが0.1ロットあたりで144,000円ほどで、他通貨の無料EAより少し大きいのでその点も注意が必要です。

やはりポートフォリオの一部として、他の多数の無料EAと一緒に稼働させるのがベストな運用方法ではないかと思います。

そうすることによって最大ドローダウンの低減が期待できます。

今のところは、他の通貨のポジションとは被りにくいように思いますので、ポートフォリオの安定化には非常にプラスになるように思います。

今週もは他の通過ペア含め、チャートが行ったり来たりでポジションを取りにくい状態ですが、7日水曜日の早朝にロングポジションをとりまして、非常に運良く利益確定していました。(運が良かった….)

ロングポジションを利益確定した後はダラダラと下げ続けており危ないところでした。

バックテストの結果からの平均的な勝率は76%くらいなので、4回に1回くらいは負けてもおかしくないので、今回の結果に浮かれずにやはりここは慎重に行くべきところではないかと思います。

私からのオススメな運用方法は、やはり余裕のある資金で低めのロットで多くのEAを稼働させて、ポートフォリオ全体での平均勝負をしてジリジリ利益を積み上げて行くのがベストではないかと思います。

私たち一般人がMT4自動売買で生き残れる可能性は、これしかないのではないかと思います。

何はともあれ、今後もこの好調が続いてくれるといいと思います。

>>自動売買リアル戦記トップページへ戻る








トップへ戻る