今週は微益でした・・・

今週は微益でしたが... 今週は最近静かだったユーロドルのスキャルピング系が少し動いてくれまして、まぁまぁ利益を出してくれたのですが、主力以外の通貨でまたまた引かされましで、だいぶ利益を削ってしまいました。「pips」で見ると若干のマイナスなのですが、主力のスキャル系ユーロドルなどはロットがやや高めになっていますので、金額ベースで見るとプラスで終われたという感じです。 ただ、今週のチャートを振り...

今週の経済指標(20181015)

今週の経済指標 今週も特別危険な重要指標というのは無いように思いますが、ここ最近の傾向でもある政府要人の発言(特にアメリカ政府)や各国中央銀行要人の発言のほうに注意が必要では無いかと思います。 指標以外では、17日水曜日からアジアAPEC(太平洋経済協力財務相会談)がパプアニューギニアで開催されます。 18日木曜日からはASEM(アジア欧州会合)の首脳会議がベルギーのブリュッセルで行われま...

無料EAのパラメーターを一部更新しました

無料EAのパラメーターを一部更新しました 先月あたりからポートフォリオの調子が良く無いので、各無料EAのパラメーターの最適化でパフォーマンスの改善ができないかテストを続けているのですが、なかなか良いものができず苦戦しています。 そんな中で「Scal-6」USDJPY-Longと、「Scal-7」EURUSD-Longで多少の改善が見込めそうなパラメーターの修正ができましたので入れ替えました。 ...

今週は静かな中なんとかプラス

今週は静かな中なんとかプラス 今週は無料EAのエントリーが比較的少なく、静かな感じでしたがトータルで136pipsほどのプラスで終わりました。 ドル円は先週までとはガラッとムードが変わりまして急激に円高に振れ、荒っぽい動きが続いています。 ユーロドルは先週までは下落、今週は上昇と転換ポイントはリスクが高いのですが、無難に切り抜けてくれました。 ちょっと気付いたのですが、XMのリアルテ...

無料EAに新しいパラメーターを追加しました

無料EAに新しいパラメーターを追加しました ポートフォリオの無料EA「Scal-5」に、新しい通貨ペアGBPUSDを追加しました。 最近はユーロドル以外の通貨ペアで足を引っ張られるケースが多いのですが、ポートフォリオの安定化の観点からは通貨ペアの分散はある程度は進めるべきと考えています。 今回追加したGBPUSDの通貨ペアは比較的テクニカルに沿った動きをすることが多いように思いますので、他...

無料EAのパラメーターを一部更新しました

無料EAのパラメーターを一部更新しました 今回ポートフィリオ内の「Scal-9」GBPUSDのパラメーターを更新しました。 現在までのパラメーターは昨年の10月に最適化したものですが、1年ほど経過しましたので最適化をやり直しまして若干パフォーマンスの改善が見込めるのではないかと思います。 今回の更新では純利益は若干下がっているのですが、それ以上に最大ドローダウンが下がっていてプロフィットフ...

今週の経済指標(20181008)

今週の経済指標 先週は雇用統計がありましたが、最近はあまりドカ〜ンと動くことが少なくなったように感じます。先週も指標トレードを狙っては見たのですが、上下に少し振っただけで終わりまして、残念ながら微損でした。 本日、日本は体育の日で祝日ですが、カナダも感謝祭(Thanksgiving Day)、アメリカはコロンブスデーで祝日になっています。 アメリカではコロンブスがアメリカ大陸を発見した日だ...

今週は行って来いでした

今週は行って来いでした... 今週は中盤まではエントリーは少なめでしたが比較的順調にきていました。しかし最後に「Scal-6」のドル円で引かされまして、利益のほとんどを持って行かれました。 ドル円が水曜日から急騰して114円台に乗せてからのロングでのエントリーだったので、大丈夫かちょっと不安もありました。 また、木曜の午前中から直前の押しを下抜けたところからは高値にストップを置いて裁量では...

無料EAのフォワードデータを更新しました(9月末まで)

無料EAのフォワードデータを更新しました ポートフォリオのフォワードテストデータを9月末までのデータに更新しました。(リアル口座でのテストです。) *一部ポートフォリオから外したペアのデーターもむくまれています。 myfxbookからのキャプチャーですが興味のある方は見てみてください。 メニューのフォワードテストで確認できます。 >>MT4無料E...

今週の経済指標(20181001)

今週の経済指標 今年も早いもので、今日から10月となりました。 一部無料EAのパラメーターの変更、ポートフォリオの見直しを行いましたが、今月はパフォーマンスの改善につながってくれることを願います。 今週は重要な指標は少なめですが、金曜日にあるアメリカとカナダの雇用統計がメインイベントになると思います。 その他、注目の指標とイベントをまとめてみましたので、よろしければ参考にして...

ポートフォリオを一部変更

ポートフォリオから一部EA等を外します 現在のポートフォリオから、パフォーマンスが微妙で改善が難しそうな無料EAと通貨ペアを一旦ポートフォリオから数します。 今回、外す対象のEAと通貨ペア(パラメーターファイル)は以下の3つです。 1、Scal-8_GBPUSD-M15-LS 2、Scal-3-AUDUSD-M5-Long 3、Scal-3-AUDUSD-M5-Sh...

一部、無料EAのパラメーターを更新しました

「Scal-5」のパラメーターを更新しました 若干不安定な感じで、9月に大きくマイナスになった「Scal-5」のUSDCHFですが、パラメーターを修正しました。 ここ最近のリスクオン〜リスクオフで振り回された、元祖逃避通貨のスイスフランですが、米中対立が深まる中、今後も相場状況はあまり変わらないのでは...との判断からパラメーターの最適化をやり直しました。 元々、スイスフランは政府が介入し...

無料EA_2018年9月の運用実績

無料EAのポートフォリオ、9月の運用実績 9月は8月末と似たような展開が続き、ポートフォリオ全体では非常に厳しい結果で、久しぶりにマイナスとなりました。 8月末同様、リスクオンとオフで揺れる中、主力のユーロドルのスキャルピング以外の通過ペアで大きく引かされたものがいくつかありましたが、稼ぎ頭の無料EA達がエントリーするようなポイントが非常に少なく、挽回できずに終わったというような感じでした。 ...

今週の経済指標(20180924)

今週の経済指標 今日は秋分の日で日本は祝日です。 先週はリスクオン相場で、ドル安・円安の動きでしたが、ブレクジット絡みでポンドが売り込まれました。 今週は何かとイベントが多く、中でもFOMCとその後のパウエル議長の会見が注目されます。 利上げは確実と見られ織り込まれているようですが、注目は次の利上げについてと今後の利上げに関しての予定ではないかと思います。 トランプ大統領は利上...

今週は木曜日から再びリスクオンの流れに

今週は木曜日から再びリスクオンの流れに 9月に入ってから、それまでとはガラッと流れが変わって、特にユーロドルでスキャルピングEAがトレンドと判断するような値動きが少なくなりまして、エントリーが極端に少なくなりました。 それと同時に、他の通貨ペアのスキャル系とブレイクアウト系が相場と噛み合わず、騙しに会う場面が多く見受けられるようになり我慢の状況が続いていました。 しかし、木曜日からは相場全...

今週の経済指標(20180917)

今週の経済指標 先週は英中銀(BOE)と欧州中央銀行(ECB)の政策金利の発表がありました。 今週の注目は、個人的には19日水曜日に例の「日・日銀金融政策決定会合」、20日木曜日の「スイス・スイス中銀(SNB) 政策金利」あたりかなと思います。 金曜日のカナダの指標は激しくぶっ飛ぶことが多いような気もしますが、時間的には週末という事もあり自動売買への影響は少ないと思います。 その他、...

今週も相場に方向感なく苦戦気味

今週も相場に方向感なく苦戦気味 今週は重要指標が多く稼働時間が限られていましたが、先週と同様相場に方向感がなく勝ったり負けたりの展開でしたが、結果的には微損となりました。 傾向は先週と同じような感じで、各通貨の相関関係が普段と違うムードなのは変わらずで、ユーロドル以外の通貨が足を引っ張っている感じになりました。 幸いですが、メイン口座でロット勝負をかけているのはユーロドルのスキャルピング系...

今週の経済指標(20180910)

今週の経済指標 9月に入ってからは米中関係の緊張とともに通貨間の相関関係が普段と変わりその動きに無料EAが振り回される展開となっています。 米中の貿易問題の他にもブレクジット問題も注目度が高く、これらのニュースに反応しやすくなって売るように感じます。 また経済指標イベントでは、ベージュブック、BOE政策金利、ECB政策金利の発表、ドラギ議長の会見など大きなイベントがあり、自動売買的には非常...

リスクオン/オフに振り回されて今週はマイナス

リスクオン/オフに振り回されて今週はマイナス 今週は大型の台風が日本を直撃して関西方面で大きな被害を出したかと思えば、北海道で大きな地震が発生し一時北海道全てが停電するという前代未聞の事態となりました。 被害に会われた方々が、一日も早く日常を取り戻せることを切に願います。 さて、今週の無料EAですが残念ながらトータルでマイナスになりました。 先週から続くリスクオン/リスクオフ...

今週の経済指標(20180903)

今週の経済指標 先週は貿易戦争や新興国通貨リスクの関係で、円やオージーがリスクオフの流れから大きく振り回されました。 本日月曜日はアメリカが「Labor Day」で休みですので、ニューヨーク時間〜明日のアジア時間に若干影響が出る可能性があります。 今週は注目の「米国雇用統計」がありますが、トランプ大統領の対中関税についての動向や新興国通過リスク他、政治要因についても注意が必要ではないかと思...

トップへ戻る